マキネッタをアウトドアで使うときに持っていきたい道具7選

マキネッタをアウトドアで使うときに持っていきたい道具7選

2018年12月18日

マキネッタはガスコンロなど直火で抽出可能なコーヒー器具なので野外で使う方も多いです。

そんなときに役立つアイテムをいくつかピックアップします。

スポンサーリンク

マキネッタ

まずは本体。忘れずに。

created by Rinker
ポーレックス(Porlex)
¥6,930 (2021/10/22 00:21:50時点 Amazon調べ-詳細)

アウトドアのときくらい挽いたあとの豆を持っていっても良いと思いますが、現地で豆を挽いていつもと同じ味のコーヒーを飲みたいと思っているなら、ハンドミルは必須です。

コンパクトサイズでパワフル。しかも持ち手部分をサイドに収納できるので、持ち運びも楽々です。

アウトドア用もありますが、ポーレックスなら普段から使えるほどのしっかりとしたクオリティなので、間違いないハンドミルです。  

家庭でも長く使う予定ならTimemoreもおすすめ。

アウトドア用 コンパクトガスバーナーコンロ

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥8,600 (2021/10/22 09:50:09時点 Amazon調べ-詳細)

マキネッタは直火でお湯を沸かす必要があるので、コンパクトなガスバーナーコンロがあると便利です。

スノーピークのコンロはコンパクトでオシャレ。しかもパワフルですぐにお湯も沸くのでおすすめです。  

チタンのマグカップがあれば、冷めたときに直火で温めることができます。

上のガスバーナーコンロとセットで買っておくのがおすすめです。

熱伝導率が低くコップの口が熱くならないのですごく飲みやすいと評判。自宅でも使えるオシャレなデザインなので、一個持っておいても良いですね。

ハンドル(取っ手)を折りたためるので、コンパクトに持ち運べる最高のアウトドアマグカップです。 炙って経年変化していく様子を楽しむのもまたマニアックで良いと思います。  

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,420 (2021/10/22 09:50:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,630 (2021/10/22 09:50:11時点 Amazon調べ-詳細)

折りたたみ式のローテーブルがあるととても便利です。

コンパクトサイズのテーブルはキャプテンスタッグが一番人気です。 アルミ製で700gと軽量なので持ち運びも楽々です。  

もし夜にコーヒーを淹れるならあかりは必要です。 キャンプ道具を揃え始めると欲しくなるオシャレな一点。

マキネッタは見た目からも少しアウトドア感があるので、外でやるとすごく盛り上がると思いますし、テンションも上がると思います。

キャンプやバーベキューでおいしいコーヒーを飲みたい方の参考になれば幸いです。 あ、豆を持っていき忘れないようにしてくださいね!